JPモルガンのブロックチェーンを使った銀行間情報ネットワーク(INN)に日本の銀行が入れ食い状態

JPモルガンが開発したブロックチェーン基盤プラットフォーム「INN」が来年初頭サービス開始する。

JPモルガンのブロックチェーンプラットフォーム「INN」、来年はじめにも日本で展開=ブルームバーグ

JPモルガンのブロックチェーンを使った銀行間情報ネットワーク(INN)に日本の銀行が入れ食い状態に。

INNは、国際送金の際に資金の移動に必要な情報をやり取りするためのブロックチェーン基盤の情報プラットフォーム。銀行間で相互に分散型台帳を使う事でコンプライアンスの問題に即座に対応できるのが特徴。

特にマネロン対策に期待しているようだ。それは金融機関のマネロンやテロ資金対策を監視する金融活動作業部会 (FATF)は2014年、日本の対応の遅れを名指しして改善を求める声明を公表した経緯がある。

マネロン対策に頭を抱えていた銀行にとって喉から手が出るほど欲しかったもののようです。日本のメガバンクや地方銀行など79行が参加を表明している。