影響広がるトランプ砲、ファーウェイ販売停止の動き

トランプ

トランプ大統領が下したファーウェイ排除命令が全世界に広がっています。日本でもファーウェイの携帯の販売延期になっています。そればかりでなく米大統領令はファーウェイ社への部品供給も禁じているので日本の電機メーカーも準じて部品供給の停止の動きが出ています。これが日本経済に影響を与えない筈がなく、消費税値上げも微妙になって来た感じです。

ファーウェイは5Gでもトップを走っていると言われ、5Gの普及にも影響を与えそうです。世界の覇権はまだ中国には渡さないという米国の強い意志の表れかもしれません。今時代は歴史の転換点にあるのでしょうか。

中国はアップルの工場も抱えているのに中国の報復がどうなるのか注目です。このまま米中の関係がエスカレートすると禁輸措置に発展しそうな勢いです。もちろんトランプはカードの材料として、より有利な条件を引き出すための策でしょうけど、中国もかなり強気なので決着点が見えない感じです。

こうなると株式も為替も不安定になり、一攫千金を夢見る人もいるでしょうけど、確実に増やしたい人にとっては持ってる財産の損益にも影響が出やすくなってしまいます。

こういう時にもリスク分散として広く資産を分けておくのがベストの選択です。何かの価値が下落しても、別な資産が大丈夫なら安心につながります。その一つとして暗号資産を候補の一つにしてみませんか。暗号資産、仮想通貨と言われてもピンとこない人もまだまだ多いですが、通常の通貨が不安定になった時こそ安心をもたらします。通貨の価値が下がった時こそ暗号資産の本領が発揮するとも言えます。

これから先、経済混乱でインフレになった時、現金の価値が下がってしまっても暗号資産は一国の状況に殆ど影響を受けません。更にマイニングという手段を用いると暗号資産を徐々にですが増やす事も可能になります。

ーーーー

資産の運用や個別の相談なども行っていますのでお気軽にお問合せフォームかLINEの友だち追加をお願いします。LINEでは各種ご案内や最新の生の情報をお届けしています。

WEBだけで完結しないで、お会いしてお話することで信頼関係を築き長期的な関係を築きたいと考えています。質問だけでも構いませんのでお気軽にお問合せください。

セミナー情報

お問合せフォーム

友だち追加